時論自論

かみなりがゴロゴロ鳴ると押入れの中で泣いていた子が大人になった日記

令和の田んぼ

かかし祭りというイベントはありますが、田んぼの中で本物のかかしを見ることはほとんどなくなりました。

立っていても、気味の悪いマネキンの頭が棒の先端に挿してあるだけ、というケースが大半です。

赤と銀のキラキラ光るテープを張り巡らせた田んぼは絶滅しました。

ドカン!という爆音器も探すのが大変になりました。

見かけなくなった、ということは、どれもスズメにはほとんど効果がなかった、ということになるのでしょうか?

それらに代わって比較的目にするのが、カラスに模したと思われる黒いビニールが房にようにして棒の先に付いているもの。

一番安上がりに見えますが、さて、どれだけの効果があるのでしょう?

CDをぶらさげている田んぼも見かけますが、夜、散歩をしていると、真っ暗な田んぼの中で、突然キラキラ光りだすので、こっちがビックリします。


スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 |

暗証番号

キャッシュカード、クレジットカード、携帯電話、パソコン・・・・何をするにも暗証番号の入力が要求される時代です。

最近、マイナンバーカードの暗証番号を忘れた、ということで、役場の窓口がごった返したというニュースがありましたが、これは英数字6桁以上の暗証番号だったそうです。

登記情報をインターネットで取得するときや、登記申請をオンラインでするときにも、暗証番号の入力が必要になりますが、英数字10桁くらいの長いものになりますので、暗証番号をパソコンに記憶させて自動で入力するようにしたり、暗証番号を書いた紙をパソコンの前に貼っておいたり、という状態になっており、これでいいのか?こんなのでいいのか?と自問することも。

今はなんとかなっても、10年後、20年後でも対応できるのか?は疑問です。


未分類 | コメント:0 |

さよならガラケー

今朝9時には何の問題もなく通話できていましたが、今朝10時には故障してしまい、ウンともスンともいわなくなってしまいました。
機械ですので、いつかは故障する、とは分かっていても、機械ゆえ、突然に終わってしまいました。

バッテリーの供給も終了してましたし、メーカーの修理も5年前(笑)に終了していたので、もっと早く機種を変更しておけば良かったのですが、(いつかやろう)(そのうちやろう)と思っているうちにズルズルと時間だけが過ぎて、10年以上、同じ機種を使い続けたことになります。

大事に使えば長く使えるもの、故障しても修理できるものは、高いものを買うこともアリですが、パソコンや携帯電話のようなものは、とくに仕事で使っているものであれば、故障してしまうと大変困りますので、安いものを数年で買い換える方が良いのかもしれません。

が、新しくなると、操作感が変わってしまうのが面倒で、ついつい使い慣れたものを使い続けてしまう=新製品に興味・関心がなくなるのは、年齢ゆえでしょうか。


未分類 | コメント:0 |
| ホーム |