時論自論

かみなりがゴロゴロ鳴ると押入れの中で泣いていた子が大人になった日記

飛び出す1000円札の思い出

今、賭け麻雀が世間を賑わわせていますが、私が麻雀を覚え「させられた」のは大学1年のときでした。

最初は1000点10円のテンイチから始まり、ルールと役を覚えて「面子の1人」として扱われるようになると、1000点20円のテンニ、1000点30円のテンサンになりました。ウマはゴットー(5・10)でした。

大学の周りにある学生相手の雀荘では、場所代も1時間150円とか170円とか、そんな料金でした。

学生の仲間内のコミュニケーションツールとして成立するレートは、テンサンのゴットーが上限だった記憶があり、それ以上レートを上げようとする人もいましたが、成立したことはありませんでした。

それ以上のレートで打ちたければフリーへ行け!というのが暗黙のルールとして存在していたようで、そのフリーでのレートが、今話題になっている1000点100円のテンピン、ウマはワンツーだったようです。

サークルのOB会があったときだったと思いますが、会場のホテルを出て、新宿駅方面へフラフラ歩いて移動していたとき、誰かが麻雀しようと言い出し、よく分からない路地を入って、いかにもヤバそうな雰囲気を出している雀荘に入ることになりました。

場所代も大学周辺の雀荘より高くて、セットで1時間380円とか400円とか、そんな感じだった気がします。

店に入ると、タバコの煙が充満した部屋の中で、学生は私たちだけで、他はみんなオジサン・オバサンでした。

隣の卓で、オジサンがリーチ!と言って、1000円札を出したのに衝撃を受けました。

え!?リーチって1000点の棒を出すんじゃないの!?1000円札を立ててるじゃん!?と。

持ち点なんか関係ない世界にビビリました。

パチンコ、競馬、競艇、オート、競輪・・・・およそ賭け事と名のつくものは基本的に嫌いなので、大学を卒業した翌年の夏に、サークルの同期で集まって麻雀をしたのが最後です。

もう26年も前のことですので、大丈夫ですかね。
スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 |

ワン!ク~ン

5年ほど、一緒に住んでいた犬(ビションフリーゼという室内犬)が死にました。

私は犬が苦手なので、私が飼っていたのではなく、妻が飼っていた犬で、妻と一緒に暮らし始めてから、その犬とも一緒に暮らしていました。

目が白く濁ってきたり、体型が細くなってきたりと、老化が進んでいることは感じており、一緒に暮らし始めた頃と比べて、吐くこともありました。

数日前に吐いてから、一昨日は3回吐いたそうで、それからは何も食べない、何も飲まない状態になり、動けなくなり、立てなくなりました。

滅多なことでは、ワン!と吠えない犬でしたが、死ぬ前日の夜は、どこか痛いのか、どこか苦しいのか、寂しいのか、何度もワン!と鳴いてからク~ンと鳴いていました。

猫は死ぬ前に姿を消す、なんて言われるように、犬は死ぬ前に鳴く、という説もあるそうです。

根拠がある話しではないとは思いますが、巷でそう言われている以上、そういう経験をされた方がある程度いるからこそ、そういう話しなっているのでしょう。

死期を悟って、お別れの挨拶をしたかったのかな・・・・と、都合よく解釈してみたり。

夜中にあまりにもワン!ク~ンと鳴くものですから、様子を見に行くと、普段なら顔をあげるのに、しらばっくれていたので、頭を指でツンとして、こっちを向いたので、小声で話しかけて、指で少しだけ頭をなでてやりました。

昨日の朝は、息はしていましたが、横になっているだけで、顔を向けることもありませんでした。

お腹を何度か軽く撫でてやったのが最後で、その2時間後くらいに死んでしまいました。

犬は集団社会の生き物、上下関係の生き物と言われますが、最初から撫でて、撫でてと人懐こい犬でした。

最後は最愛の飼い主に撫でられながら息を引き取ったそうですので、それがその犬にとって一番良かったのでしょう。
未分類 | コメント:0 |

英語の歌

小さい子どもは、アナと雪の女王が大好きなようです。

何年経っても、となりのトトロの人気があるのと同じような感じでしょう。

作中、英語の歌がいくつも出てきますが、歌詞を見ても、(なんとなくこんな感じの意味なんだろうな~)とは思いつつも、はっきりとは分からない単語が出てきます。

すると、やっぱり調べてしまうわけですが、見たことのない単語はだいたい英検準1級レベルとか大学レベルと書いてあります。

唯一の得意科目が英語でしたので、大学に入ったときには、ネイティブの講師による英会話の授業を選択し、よーし!と思ったはずなんですが・・・・当時の大学というところは非常に誘惑の多い場所でして、「そんなことして何になる?」「暑いから涼しい雀荘へ行こう!」なんて言われているうちに、いつしか意欲が失せてしまいました。

(最近の大学生はみんなマジメだと聞きますが、どうなんでしょう?)

もちろん、単位を取ったので卒業できたわけですが、もし、誘惑に負けないで、意欲を持ち続けていたとしても、果たしてどれだけの会話力を身に付けることができたのか・・・・?

高校3年の最後の授業で、英語の先生が言っていた言葉が思い出されます。

曰く、「辞書さえあれば、どんな英文でも読みこなせる。そのレベルになれば高校の英語は卒業です。」

高校卒業時点で成長が止まってしまった私の英語力を証明する資格は、中学のときに合格した英検3級だけ、です。





未分類 | コメント:0 |

一切苦厄

仏教についてきちんと勉強したことはありませんが、その最も基本的なところは、「苦しみからの解放」というものだったと認識しています。

仏教が誕生したのは2500年前くらい、と言われていますが、今、西暦2020年ですので、紀元前から、人間は生きていく中で苦しみを感じていた、ということになるでしょうか。

2500年前というと、日本では、弥生時代とか古墳時代とか、そんな頃でしょうか。

そんな頃から、人間は生きていく中で苦しみを感じていた、苦しみから解放されたいと感じていた、というのですから、これはもう「人間をやっている以上、苦しみとは縁は切れません。」ということになるでしょうか。

そう考えると、苦しい現実に諦めがつくような気がしないでもありません。


未分類 | コメント:0 |

教えて下さい~米の虫

学生時代、自炊するぞ!と思ってお米を買ったものの、すぐに面倒くさくなって、気づいたら部屋の中に小さい虫が飛んでいた・・・・そんな経験があるのは私だけでしょうか?

5kgや10kgのお米の袋を開封し、もちろんキッチリと袋を結んでおくわけですが、どうしてなのか?小さい灰色の虫が出てきました。

あれは、そもそもお米を買ってきた時点で中に虫の卵なり幼虫なりがいて、それが羽化して出てきてしまうのか?

それとも、キッチリと袋を結んだつもりでも、わずかな隙間を見つけて、成虫が侵入し、袋の中で産卵して、それが羽化して出てきてしまうのか?

周囲には田んぼも畑もない、コンクリートジャングルの東京都中野区に住んでいましたので、そんな場所にあの虫の成虫が飛んでいて、私の住んでいたボロアパートに侵入し、さらに米の袋を見つけて、結び目の僅かな隙間から侵入して・・・・というのは、なかなか考えにくいことですので、前者(つまりお米を買ってきた時点で既に虫の卵は入っている)なんじゃないかな~?と思うのですが、詳しい方がいらしたら是非教えてください。

どうでもいいことなんですが、気になると、納得したい性分です。

未分類 | コメント:0 |

持続化給付金と風俗営業

持続化給付金についての申請規定の第7章には不給付要件という規定があり、つまり、「申請できない業種」が書いてあります。

その中で、一見しただけでは分かりにくいのが(2)で、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(いわゆる風営法)に規定する「性風俗関連特殊営業」を行う事業者、です。

これはどんなことを言っているのか?調べてみたところ、風営法の対象は「風俗営業」と「性風俗関連特殊営業」に大きく分けられており、今回、申請できないのは後者(性風俗関連特殊営業)の方ですので、前者(風俗営業)であれば申請できることになります。

では、残念ながら申請できない「性風俗関連特殊営業」とは何でしょうか?

1 店舗型性風俗特殊営業
 1号 ソープランド
 2号 ファッションヘルス
 3号 個室ビデオ・のぞき部屋
 4号 ラブホテル
 5号 アダルトショップ
 6号 出会い系喫茶

2 無店舗型性風俗特殊営業
 1号 派遣型ファッションヘルス
 2号 アダルト画像送信営業

3 映像送信型性風俗特殊営業
   ライブチャット

4 店舗型電話異性紹介営業
   テレクラ

5 無店舗型電話異性紹介営業
  ツーショットダイヤル、伝言ダイヤル 

ただし、7章には(5)があり、「給付金の趣旨・目的に照らして適当でないと長官が判断する者」もダメよ、となっています。

具体的にどんな業種が「給付金の趣旨・目的に照らして適当でない」のか?示されているのか、調べようとしましたが、見当たりませんでした。

こうやって1つ1つ見ていくと、スナックやパブやキャバクラといった業種であれば、問題なく申請できるということになるはずです。

パブやキャバクラにもいろいろ種類がありますが、店の女性「が」客の男性「に」触れるのは性風俗関連特殊営業2号(=異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する役務を提供する営業)に該当しますが、反対に客の男性が店の女性に触れるのは同号には該当しない、ということになるはずです。
未分類 | コメント:0 |

持続化給付金を申請しました

預金通帳の表表紙と裏表紙をスキャンしてPDFにする必要があるのは分かりますが、それぞれを別々に添付しなければいけないのは面倒でした。

同じく本人確認のための運転免許証を表と裏をスキャンしてPDFにする必要があるのは分かりますが、これもそれぞれ別々に添付しなければいけないのは面倒でした。

どうしてわざわざ別々に添付させるのでしょう?

スマホやi-padなどで1枚1枚写真を撮って添付することを想定しているのかな?


未分類 | コメント:0 |

マスクが買える

今日の時点での話しですが、近くの大型ショッピングモールの中の薬局で大量に不織布マスクが売られていたそうです。

そのお値段、50枚入りで1箱3,000円だったとか。

お金に無頓着な弟は「見つけた!ラッキー!」という感覚で買ってきたそうですが、山になって積まれているのに他に買っている人の姿はなかったと。

平日の昼間でお客さんが少なかったのか?

そもそも薬局でマスクが売られるようになったと知っている人がまだ少ないのか?

あるいは、かつての値段と比べると、あまりにも割高なので、遠くから見ているだけなのか?

先月も、弟は総合病院の中のコンビニで売っていたのを見つけて、3枚×2セットを買って来たのでビックリしました。

毎朝の通勤途中でも、「マスクあります」という手書きの看板を出して売っている店があります。2,500円くらいだったでしょうか。

世の中にマスクが流通し始めましたが、アベノマスクはまだ届いていません。


未分類 | コメント:0 |
| ホーム |