時論自論

かみなりがゴロゴロ鳴ると押入れの中で泣いていた子が大人になった日記

人は見かけによらぬもの

昭和の時代に「一部の若者」から人気のあった横浜銀蝿というグループがありました。

黒の皮ジャン、白いドカン、リーゼント、サングラス・・・・というスタイルは、PTAから後ろ指をさされる存在でしたが、結成40周年だそうで、来年から1年間限定で再結成するそうです。

当時、私は小学生でしたが、真ん中で歌っている翔と、向かって左側でベースを弾いているTAKUの区別が付きませんでした^^;

YOU TUBEを見ていたところ、実は「勉強のできる人」たちだったと知りました。

ボーカルの翔と、ギターのジョニーは、ともに柏陽高校(偏差値70以上)で、ベースのTAKUに至っては天下の日比谷高校(もちろん偏差値70以上)に合格していたというのですから、なかなかの秀才だったことになります。

しかも、当時のサングラスを外したTAKUの写真はイケメンです。

もちろん、秀才でも覚せい剤で何度も逮捕されていてはダメなんですけどね。



スポンサーサイト



雑談 | コメント:0 |

may the Force be with you

信号待ちをしていたとき、前のトラックに書いてありました。

may the Force be with you

いつもなら全く気にしないのですが、mayという助動詞から始まるこの英文に日本人ならでは?の違和感を感じました。

(be with you は、あなたとともにある、だよな)
(force は「前」だよな・・・・ん?それはforthか?forceって・・・・あ、「力」か)
(ところで主語は何だ?省略されるのか?)
(つながりを考えれば may be with you だよな)
(ってことは主語は force か。ん?倒置法か?)
(「力」があなたとともにあるかもしれない・・・・?)

そんなことを考えていると信号が青になり、私は右折、トラックは直進して走り去っていきました。

なんだかモヤモヤ感が残りましたので、事務所で調べたところ、映画スターウオーズに出てくる有名なセリフだとか。

そういう言い回しをするものだ、という知識がないと難しく感じます。

知っているか、知らないか、だけなんですけど、英語で点を取れるかどうか、において、ソレは大事です。

そういえば、ラ講をやっていた金ピカ先生が亡くなったそうですが、1~2回聴いてみて、私には合わないと感じたことを思い出しました。



雑談 | コメント:0 |

お彼岸ですが

暦の上ではもうお彼岸ですが、まだ彼岸花を見ていません。

毎年、お彼岸の時期には、必ず!道端や田んぼの畦には真っ赤な花が咲くので、(彼岸花ってすごいな・・・・)と思っていたのですが・・・・。

ものごころ付いてから、お彼岸の時期に彼岸花が咲いていない、という経験はありませんでした。

毎日、田舎道を通っていますので、意識しなくても目に飛び込んでくるのが彼岸花なのですが、今日の時点では、意識して見回しても、どこにもあの赤い花が咲いていません。

どうしちゃったのでしょう?
雑談 | コメント:0 |

S川急便

携帯電話にショートメールが入りました。

「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。」

アドレスが貼ってあるので、パソコンからアクセスしてみると、S川急便のようです。

疑問1:そもそもここ最近、私はネット通販で何かを注文したということがありません。

 誰かが何も連絡しないで何かを送ってきた、という可能性もありますが、私の携帯電話の番号を知っている人は限られています。

疑問2:今日は朝からずーっと在宅してます。S川急便のトラックは来ていません。

 ウソ吐いちゃダメですよ!

 不在票を置いていくならまだしも、これでは、本当に荷物なのか?騙しサイトへの入り口なのか?判断できません。

 もし、本当に荷物だったら、どうなるのでしょう?

 S川急便のトラックは絶対に今日は来ていません!

 

雑談 | コメント:0 |

復興大臣

半年ほど前、総理大臣の安倍さんは、「震災復興は政権奪還の原点で、安倍内閣として復興の加速化に取り組んできた。」と述べています。

震災からの復興はとても大事なテーマだと認識されているようです。

であるならば、復興大臣には、実力者とかエースとか呼ばれる人を選任するのが当然のような気がするのですが、今まで選任されてきた人たちの顔ぶれを眺めてみると、そうじゃないような気がするのは私だけでしょうか?

この際、麻生さん、甘利さん辺りを選任したら良いのでは?と。
未分類 | コメント:0 |

ニジマスと鯉の釣り堀


続きを読む
雑談 | コメント:0 |
| ホーム |