時論自論

かみなりがゴロゴロ鳴ると押入れの中で泣いていた子が大人になった日記

消えません

一時期、windows10へ勝手にアップグレードされてしまうという話しがありました。



私の使っているこのPCはwindows7ですが、PCを起動するたびに以下の画面が出てきて、消えてくれません。







消す方法があったら、親切な方、教えて下さい。
続きを読む
スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

彼岸花?

先日、田んぼの中の道を散歩していたところ、彼岸花らしき花のツボミを見つけました。



お彼岸が近くなると、一気に茎が伸びて花を咲かせるのが特徴ですが、ちょっと準備が早すぎるのでは?



それとも私が気づかなかっただけで、お盆を過ぎると彼岸花は茎を伸ばして花を咲かせる準備をするものなのでしょうか。



お彼岸の時期にもう一度歩いて、真偽を確かめたいと思います。
続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

GSに学ぶ

ジョイフル本田にセルフのガソリンスタンドが併設されて何年になるでしょうか。



10年くらい経ったかもしれません。



ジョイフル本田のガソリンは燃費が良くない、なんて噂もありますが、それでもリッター10円くらい安いこともあり客足は絶えません。



その対面に出光のガソリンスタンドがあり、ジョイフルがガソリンスタンドをオープンさせたときには、ここも潰れちゃうんだろうなぁ~と思っていたのですが、どっこい、ずーっと営業を続けています。



お客の絶対数は対面のジョイフルの方が圧倒的に多いですし、ガソリンの単価もジョイフルの方が10円くらい安いのに、どうして営業を続けていくことができるのか?とても興味深いです。



土・日や連休の前後の夕方には、ジョイフルの方は順番待ちの列が出来ますが、それをボーっと見ながらお客さんを待つ・・・・私にはできそうにありません。



大型車が給油しているところはあまり見たことがなく、一般の普通車がメインだと思います。



会社の車はカード払いや月末払いが多いので、それに対応しているのが強みなのでしょうか?



私の弟はジョイフルではなく、対面のそのガソリンスタンドで給油していますが、曰く、「窓を拭いてくれるし、灰皿もキレイにしてくれるし、満タンにしたって500円も変わらないんだから、だったらそっちの方がいい。」と。



私は個人事務所ですので、大きな事務所のように、単価を下げて、従業員を雇用して、仕事量を増やすことで集客する、ということができませんが、あのガソリンスタンドも同じでしょう。



何かあのガソリンスタンドから学ぶべきものがあるような気がしているのですが、それが何なのか?






続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

筋トレ

毎日1時間運動してカロリーを消費して・・・・予定の立たない個人事業主には難しいので、筋トレをして基礎代謝を上げてみよう!ということにしました。



といってもジムに通うわけでもなく、家に転がっていた鉄アレイを使って両腕を鍛え、何もなくてもできる腕立て伏せ・腹筋・スクワットだけ、です。



激しいことはしていませんので、とりあえず今のところは継続できています。



もっと負荷をかけた方が良いのでしょうが、やり始めるとムキになってやってしまい、体を痛めて止めてしまう、という性格ですので、ボチボチやっています。




続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

親切なトヨタディーラー

先日、ドライブレコーダーを自分で取り付けた際、Aピラーのカバー(内貼り)を取り外すときに固定用の樹脂のツメをダメにしてしまいました。



外れてしまう、ということはないのですが、ピタっとしているべきところがピタっとしていないと何となく気分が優れません。



近所のトヨタディーラーへ行って、事情を話すと、「それなら在庫がありますのでお持ちします」と言って、倉庫の方へ走って行き、取り替えてくれました。



「おいくらですか?」と尋ねたところ、「これくらい、いいですよ」と。



暑い中、10分くらい、汗だくになって作業してくれました。



そこで買った車じゃないのに、です。



聞くと、ツメを外すのが面倒で切断しちゃう場合もままあるようで、在庫がいっぱいあるようでした。



あ~やっちゃった・・・・と凹んでいたところ、神に出会ったような気がしました。



仮に1000円とか1500円と言われても喜んで払いました。



次、何かあったら、そのトヨタディーラーを利用することにします。



私自身も、ちょっとした相談を受けたときに、「今日の相談料はおいくらですか?」と聞かれることがあり、「いえ。何もしてませんので、いらないですよ。」と答えていますが、その道のプロから見ればほんの小さなことでも、当の本人にとっては大変なことってありますよね。








続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ボディーアース

ドライブレコーダーを買って車に取り付けました。



高画質で大人気なPAPAGO GOSAFE520 です。



この手の商品を取り付ける場合、どこから電気をとるか?が問題になります。



セットで付いてくるのはシガーソケットから電気をとるタイプのコードですが、今の車は禁煙仕様になっていることが多く、シガーソケットは目に見えるところになかったりします。



ならばヒューズBOXから取り出そう!と思って挑戦しましたが、ボディーアースをとるべき適当なネジが見当たりません。



助手席の足元の奥の奥の奥の方に1つありましたが、普通のスパナでは届かず、専用工具がないと無理でした。



ほかの人はどうやっているのだろう?とネットで検索してみましたが、やっぱりアースの接続には苦労したと。



仕方ないので、肘掛の下のBOXの中に隠れていたシガーソケットから配線を引き回しました。



BOXの底のカバーを取ると、助手席側に線を通せるので、なんとか目立たないように配線したつもりですが、やっぱり素人作業の域を出ません。



とりあえず、ドライブレコーダーが動くこと、録画できることを確認したので良しとします。




続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まずは検索

私が使っているスマホは、いわゆる格安SIMで、しかもデータ通信専用です。



ショートメールの送受信はできますが、音声通話はできません。



休日や夜間に仕事の連絡をするだけならば、これでも十分で、出先でちょっとしら調べごとをするにも事足りています。



先日、ショートメールが入りました。



ショートメールは100%仕事のことですので確認してみると、こんな連絡が届いていました。







この手の請求が届いた場合、そこに書いてある電話番号にかける前に、まずはネットで検索してみて下さい。



99%はガセだと思います。



このショートメールが届いたのは19日でしたが、一切連絡なんかしていませんので、本当であれば今ごろはどこかの裁判所に訴状なり支払督促なりを提出する準備をしているはずです。



さて、裁判所から口頭弁論期日呼出状は届くでしょうか?




続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

イオンのはずれ

父方の祖父は、私が生まれる前の年に死にましたので、写真でしか顔を見たことがありませんが、中島飛行機で働いていたそうです。



ここ太田市には中島飛行機の工場(現在の富士重工)がありましたので、B29による爆撃もあったようで、昭和15年生まれの父が小さい頃には、夜になって空襲警報が鳴ると、防空頭巾を被って防空壕まで走って逃げた、という話しも聞いたような気がします。



私が小学生だった頃は、地面を掘っていたら不発弾が出てきた、なんていう話しもときどきありましたが、不発弾が出てくるのは太田市でも南の方、沢野地区あたりが多かった気がします。



中島飛行機を守るため、あちこちに高射砲が設置されたようですが、その一部が今もイオンの南側に残されているんだそうです。



もちろん、高射砲そのものが残されているわけではなく、高射砲を設置していた基礎部分のコンクリートの土台ですが、一度見ておきたいところです。



わずか70年前。ここの上空にB29が飛んできて爆弾を落とし、下から打ち落とそうとしていた、そんなことが本当にあったんだということを実際に現物を見て考えておくことは、決して損なことではないと思います。












続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ダウンサイジング

今の時代の車は燃費が良いことが最優先されていますので、エンジンは小さく、シリンダーの数も少なくなる傾向にあり、キャデラック→デカいアメ車→V8エンジンなんていうこともなくなり、キャデラック→デカいアメ車→でも直4エンジン+ターボということになっています。ベンツもBMWもアウディもその傾向にあります。



私の車も直6エンジンから直4エンジンになりましたが、直4エンジンは回転がガサツで、うなる傾向にある、と言われています。



そんなことは気にしなければ分からないし、車に関心がなければなおさら分からない、とも言われますが、先日、そんな人たちの代表格である母親から、「なんか前と比べてエンジンの音がスムーズじゃないね。」と指摘されてしまいました。正直、ビックリです。



滑らかに回転する多気筒エンジン・・・・昔はそんなのもあったんだよ・・・・そう考えを改めなければならないのかもしれません。














続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

天然モノ

先日の夜、ベランダで煙草を吸っていたら、セミくらいの大きな虫が飛んでくる音がして、ガラスにぶつかり、私の背中に落下しました。



セミかな~?カナブンかな~? そう思っていたのですが、actually,コレでした。







中型のノコギリクワガタ(通称「ノコ」)でした。



クワガタがいそうな木はどんどん切り倒され、もうこの辺では捕れないのでは?と思っていましたが、まだまだ元気に生きていてくれているようです。



この写真のように、ノコには体色が赤っぽいのと、黒っぽいのがいて、赤っぽいのは「赤マン」、黒っぽいのは「黒マン」と呼んでいました。



尻を叩いてケンカさせると、赤マンの方が強かったのような気がします。








続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>