時論自論

かみなりがゴロゴロ鳴ると押入れの中で泣いていた子が大人になった日記

速達郵便

月曜日の午前9時半頃、近所の簡易郵便局から前橋市内の司法書士会へ郵便物を差し出しました。



郵便局のホームページで、太田市→前橋市は、普通郵便で出しても、速達で出しても、翌日に配達される、と調べた上で、どちみち翌日配達なのであれば普通郵便でいいや、と。



しかし、今日(水曜日)になっても司法書士会からの返信が届かず、おかしいな~?と思い、確認の電話を入れたところ、月曜日の午前9時半に投函した私の郵便物は今日(2日後)に届いたので、返信は明日になる、ということが分りました。



今日の登記申請に必要な「職印証明書」ですので、今日の午後4時半頃までには届いていないと困るものです。



仕方ないので、大急ぎで、他の桐生市の法務局へ、別の申請で提出してある職印証明書の原本を受け取りに行ってきました。



集配は午前11時と午後5時の1日2回ですので、確実に間に合うように差し出したのですが、やっぱり「確実さ」が必要なときは「速達」で出さないとダメですね。



たかが280円ですので、ケチっちゃいけません。




続きを読む
スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ポスター

仕事で桐生の法務局へ行ったところ、1Fのホールの壁にポスターが貼ってありました。







彼女の実家は桐生市のタバコ屋だったとか、そんな噂を聞いたことがありますが、自治体が作るポスターにしてはインパクトがあります。



太田市ならば「佐野氏の顔写真+BITOのロゴ」のポスターでしょうか。



あるいは、BITOのロゴマークを前にして、佐野氏と市長がにっこり笑顔で握手しているポスターなんかもインパクトがあって良いかもしれません。








続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

破産後の生活再建

破産・免責となっても、滞納した税金までは消えません。



会社員の人が自己破産をする場合、主だった税金と社会保険料は差し引かれて給与が支払われますので、破産した後に残るものは、固定資産税や自動車税くらいで済みますので、まだ、何とかなります。



しかし、個人事業主の場合、所得税・住民税・国民健康保険料・国民年金保険料などは全て自分で納めなければなりませんが、みなさん最後の最後まで頑張ってしまうので、税金の納付よりも借金の返済を優先させてしまう結果、破産・免責となった後にも、高額な税金が残ってしまうことがあります。



倒産して、自己破産して、決して高くはない給与で生活をやり直そうとしても、滞納している税金には年14・6%の損害金が発生していきますので、何年か滞納を続けると、これが結構な金額(数百万円単位)になってしまうことも珍しくありません。



税金の滞納に対しては、納税の催促があるはずですが、これを無視し続けていると、給与に対して差押えが入ります。



また、分割返済の相談に行っても、滞納額が高額な場合、相談に応じてくれないことも珍しくありません。



給与に差押えが入れば、会社に居づらくなりますし、毎月4万、5万という単位での差押えが続けば、生活が逼迫します。



家賃の安い貸家に引っ越そうとしても、税金の滞納があると、賃料の安い公営住宅に引っ越すことは許されません。



会社員である限り、収入を増やそうと思っても、増やせるものではありません。



税金の納付よりも借金の返済を優先させたのが悪い、と言ってしまえばそれまでですが、何年も滞ってからいきなり強硬手段に出るのではなく、滞納を確認したらすぐに訪問等の督促行動に出る、という対応をしてくれれば、滞納が少ない時点で自己破産をすることにつながり、本人の生活再建にも役立つはずです・・・なんですが。












続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

二度寝

今日は盛大な二度寝をしてしまいました。



二度寝をしても、頭に重い鈍痛を感じるだけで、普段よりも頭がスッキリするわけではありませんし、普段よりも身体が2倍リフレッシュされているようにも感じません。



「やっちまった!」と後悔するだけです。



いろんな夢を見ましたが、あれでは脳も休めなかったのでは?




続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

キンモクセイ

気づいたら庭のキンモクセイの花が咲いていました。







もっと濃い色をしているのですが、安っすいスマホのカメラでは、こんな感じにしか撮れません。



小学校の西門から入ると、体育館があり、体育館のそばに大きなキンモクセイの木が1本あって、その木の下を通って校舎の玄関まで歩いていたのを思い出します。



キンモクセイの花が咲く頃、世の中は運動会のシーズンですが、先日、NHKを見ていたら、「年に一度、親族が大集合して、親族だけでソフトボール大会を開催している家族」があることを知りました。



最初は「え?」と感じましたが、考えてみると、大人になってから親族と顔を合わせる機会というのはほとんどなく、誰かが死んだときくらいになっています。



遠くの親戚より近くの他人、という言葉もありますが、今という時代にあっては、遠くの親戚であっても近くの他人より信用できることの方が多いのではないでしょうか。




続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ラグビー

ラグビーの試合は早明戦くらいしか関心がありませんでしたので、テレビで見ていても、今一つラグビーのルールが分りません。



おそらくラグビーワールドカップの試合を見た人の過半数はルールをよく分っていないまま見ていたのではないでしょうか。



・ボールを前に投げてはいけない(アメフトはボールを前に投げても良い)

・ボールを抱えている人に対してしかタックルしてはいけない(アメフトはボールを抱えていない人にタックルしても良い)



これくらいしか知りません。



試合を見ているうちに、ボールを前に蹴ってラインから外に出すと、ボールがラインから外に出た地点まで移動して、サッカーのスローインのようなことをして試合を再開する、らしい(笑)ことは理解しましたが、何が起きるとスクラムを組むのか?スクラムを組んでいるとき何をしているのか?はよく分りません。



東京オリンピックの前に、日本でラグビーのワールドカップを開く、ということで、森さんはやっきになっていましたが、どうせ汗をかくのであれば、ラグビーのルールを解説して回った方が良かったのかもしれません。








続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

例のロゴマーク

先日、太田市の広報を見ていたところ、例の佐野という人が作ったロゴマークについて、まだ市長は「まったく別物に見える」と言っていました。



その上で、「市にはメールがたくさん来たけれども、そのほとんどが匿名で、市民でない人からのものだった」として、「市民から意見・感想の直接メールを受け付ける」として、メールアドレスが記載されていました。



広報によれば、デザインが4つまで絞られた段階で市長に見せられ、市長自ら選好に加わって選んだのが佐野案だったようで、そこに市長の変なこだわりが感じられます。



私も市民、納税者ですので、その立場から意見を述べてみたいと思います。








続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

架空請求にひっかかってみた

先日、通話専用のガラケーに架空請求のショートメールが届いたことを書きました。



かつてアダルトサイト、アダルトチャットを利用して民事再生手続きを行ったお客さんからも、架空請求にひっかかってしまった、という相談を受けることは少なくありません。



どこぞの弁護士が人妻に手を出して大変な目に遭ったとか、どこぞの坊さんが下着泥棒をして逮捕されたとか、どこぞの大学教授が盗撮をして逮捕されたとか、そんな話しは珍しいことではありませんが、弁護士だとか坊さんだとか大学教授だとかは表の顔で、所詮はただの男、です。



虎穴に入らずんば虎児を得ず、という諺がありますので、実際に架空請求はどんなものか?ひっかかってみることにしました。



まずスマホを用意します(笑)。



キレイな花の写真を貼ってあるサイトに架空請求の落とし穴がある、はずはなく、架空請求をしようとする業者は過激なエロ動画サイトで獲物を待ち構えているはず、です。



ソレっぽいサイトにアクセスしてみます(笑)。



いくつかのサイトを回っているうち、リターンキーを押して戻ろうとしたとき、それは起こりました。







いつの間にか、お客様IDが付けられていて、カウントダウンのタイマーが回っています。



リターンキーを押して戻ろうとしても、この画面からどこにも移動できません。



再起動して再びグーグルを起動させると、架空請求の画面が表示され、こんな画面になりました。







再び再起動しても、この画面が表示され、にっちもさっちもいきません。



なんだか急いで15万円を振り込まないと大変なことになる、そんなふうに考えてしまう人も多いでしょう。







この画面のままですと、何かと不都合です。



私はパソコンについてはド素人で、登記のオンライン申請は商業・法人登記しかやったことがなく、しかも毎回マニュアルと睨めっこして処理しているレベルです^^;が、もし、こんな画面が出て、にっちもさっちも行かなくなったときは、以下の方法で対処できます。



手順1 右上にある「・・・」をタッチすると次の画面になります。







手順2 真ん中あたりにある「履歴」をタッチすると、こんな感じに閲覧したサイトの履歴が出てきます。







この中に架空請求をしているサイトが出てきますので、右側の「×」タッチして削除します。



手順3 スマホを再起動して、グーグルを立ち上げると、あら不思議!(笑)さっきまで出てきた架空請求の画面はもう出てきません。



上記の手順を行う前に、念の為、無料のウイルスソフト(お試し版)を入れて調べさせましたが、ウイルスは発見されませんでした。



もちろん、他の架空請求サイトでも、上記の方法で対処できるのか?は分りません。



が、(どうしよう?連絡しなきゃ?)と浮き足立ってしまう前に、お茶でも飲んで自分を落ち着かせて、冷静に対処すれば、どうということはありません。



自分の意思で、そのアダルトサイトに入会し、クレジットカードの番号を入力したりした場合はダメですが、今回のように、サイトをいくつか回っているうちに、意図せず、アダルトサイトに登録されてしまった?ような感じになったとしても、自分に登録の意思がなかったのであれば、堂々としていれば良いのです。



少なくとも、この手の架空請求業者が裁判で勝利して、給料を差し押さえてきた、という話しは聞いたことがありません。



画面を消してしまった、証拠がない、いろいろ不安になることはあるかもしれませんが、自分から連絡を取って、まんまと罠にはまるようなことさえしなければ、大事には至りません。



2ちゃんねるを見てみると、世の中には架空請求業者をからかって遊んでいるような連中すらいることが分ります。



もちろん、そんな連中のマネをする必要はありませんが。












続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2代目スイフト実燃費

DBA-ZC71Sという型式の、1242cc(CVT)のスズキ・スイフトの実燃費を満タン法によって計測してみました。



カタログ燃費は21.0kmという立派なものです。



車載の燃費計では13.2kmを表示しています。



実際の燃費は12.8kmとなりました。



エアコンはONで、普通に、街乗りオンリーでの実燃費となります。



カタログ比で60・9%の達成率



燃費計比では96・9%の達成率



となりました。



新車から6年半落ちですが、車重1tの1200~1300ccのコンパクトカーで13kmを切ってしまうというのは、今の基準からすると「すこぶる燃費が悪い」ような気がしますが、フツーのエンジンですのでこんなものでしょうか。




続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バイク、降りようか

なんだか最近、バイクに乗って出掛けたいな~とは思わないようになってしまいました。



もちろん、、乗って出掛ければ、それはそれで気分が良いのですが、行動に移すまでに至りません。



置いておくだけでも、2年に1度の車検があり、これがなかなかいいお値段です。



買って5年目くらいまでは年に3000kmほど走っていましたが、今年は1000kも走っていません。たぶん500kmくらいではないでしょうか。



125ccの原付もありますので、高速道路に乗ることさえ諦めれば、これが最高です。



自賠責は5年契約で大幅割引、毎年の税金も2000円くらい、任意保険は車の保険のオプション、もちろん車検なし。



庶民の娯楽としては、このくらいが妥当なのかもしれません。














続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>